PAPA'S DIVING STUDIO OGASAWARA

アクセス

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら

PAPA'S TWITTER

あなたのダイバー度チェック

PAPA'S MEMBER'S ROOM ログイン画面へ

ボニンブルーの海に囲まれた自然豊かな亜熱帯の島、小笠原諸島

小笠原は東京から南へ1000キロ離れた場所に位置し、ボニンブルーの海に囲まれた自然豊かな亜熱帯の島です。

今現在は空港がない為、小笠原の唯一の交通手段は、東京竹芝から出港する小笠原海運の「おがさわら丸」とうい定期船のみとなります。

竹芝から父島までは25時間半かかり、船内に一泊しながらの船旅となります。

おがさわら丸は、基本的に6日間に一往復のペースで運航しており、小笠原へお越しになるには、最低でも6日間の旅行日程の確保が必要となります。もっと滞在期間長くしたい場合には、次の東京へ向けての船が6日後の運航となるため、12日~13日間の日程が必要となります。

アクセス

小笠原海運「おがさわら丸」小笠原への定期便はおがさわら丸のみです。約6日に一便の定期便で25時間の旅になります。

ご乗船場所 東京:東京港竹芝客船ターミナル(東海汽船発着所と同じ場所)
〒105-0022 東京都港区海岸1-12-2
TEL.03-3433-1251
最寄りの交通機関 JR浜松町北口下車徒歩約7分
東京臨海新交通「ゆりかもめ」竹芝駅下車徒歩約1分
東京モノレール浜松町駅下車徒歩約10分
地下鉄大門駅下車徒歩約8分
詳しくは小笠原海運のHPへ!

年末年始、3月頃に観光船が出ることもあります。
詳しくは運営会社ナショナルランドのHPへ!

マップ

PAPA'S DIVING STUDIO マップ

パパスアイランドリゾートは島の中心部、西町にあります。 波止場(おがさわら丸のところ)から歩いて約5分。
大村海岸(前浜)はすぐ目の前。歩いて約1分で行けます。

ページトップへ